会長あいさつ

第4期 佐藤 正樹

皆様、こんにちは。
前会長 金子富士夫氏(第1期)が平成19年の仁高創立30周年まで会長を務められ、
翌年平成20年から第3代目の会長として現職を担っております佐藤と申します。
まだまだ若い仁賀保高校と言われながらも、今年3月に第35期生が卒業し、同窓会員
も累計7,312名となりました。しかしながら最近は少子化・少子化と叫ばれ、我が
母校も昔のような6クラス時代から普通科3クラス、情報メディア科1クラスで1学年
140名以下となっているのが現状です。それでも野球部を先頭に昔ながらの挨拶の素晴
らしさや平成23年の東日本大震災をきっかけにBV同好会が結成され、被災された
方々を始め地域の皆様を通じて、触れ合いを深めながら、後輩達も一生懸命頑張っており
ます。私たち同窓会役員も少人数ながら2年に1度の総会や定例の役員会等で学校側と
情報交換しながら少しでも母校のために頑張っている所であります。そして今回、前々から
の懸案でありましたホームページの更新をやっと行いました。どうぞ会員の皆様、これから
も母校発展のためにやれることはやっていきたいと思っておりますので、メールでのやりと
りでも結構です。どうかご協力くださいますようお願い申し上げます。